手伝ってよかった!

手伝ってよかった!

この間、以前会社で一緒だった人から久しぶりに連絡があった。

「YouTubeでこんな動画をアップしようと思ってるんだけど、紹介文を考えてくれる?」

正直、私は絶賛引きこもりモード中であんまり人と会話したい気分じゃなかったし、その人からの連絡は久しぶりだったしで、

「ちょっと面倒くさいなー。どうしようかなー」

と思った。

私は、ブログやSNSの投稿と一対一のやりとりは別と考えているので、投稿はできるけどメールやLINE、電話をする気分じゃないこともある。

なので、後で返すことにした。

たくさん休んで人と会話する気力が戻ったので、

「少し時間いただいてもいいならお手伝いします。どんな動画ですか?」

と返信した。

アップしたい動画の内容と自分で考えた文章が送られてきて、これにアドバイスがほしいとのことだった。

でも、アドバイスするのはちょっと難しいし、短い文章だったので、

私なりにこんな風にしたら読みやすいかな?というのを考えて手直しをして送った。

そしたら

「ありがと! これ、使ってもいい?」

「これでよければどうぞ!」

そして、

「もえちゃんに相談してよかった!」

という返信がきた。

こんな風に言ってもらえて、本当嬉しかった。

自分からはなかなか連絡しないし、たまにはこういうのもいいなと思った。