気づけばもう6月

気づけばもう6月

体調の方は薬のおかげでよくなってきたけど、気持ちが追いつかなくて、人と関わったりブログやSNSで思ったことを書いたり他の人の日記を読んだりするのは控えていました。

正直なところ、頑張って生きてる人を見たり、そういう話を聞いたりするのが辛い、逃げたいっていう気持ちがありました。
今も少しあります。
世間体もお金も全然気にしなくていいよって言われたら、仕事辞めてしまいそうな感じです。

なんでこんな精神状態になったのか、はっきりとした原因は絞れないけど、ちょっとしたことが積み重なって疲れたんだろうと思います。

でも、薬の作用で食欲は前より増していて体力も回復してきたことだし、徐々に気持ちもゼロの状態に戻すようにしていこうと思います。

考えたり、書いたり、話したりするのは引っかかりを感じるようになりました。
人の話も疲れた時は聞かないようにしてます。

だけど、壊れたアクセサリーを作り直したり、買い物に出かけたり、ゲームの中での変化に喜んだり、少しだけ家を掃除したりできてるので、気持ちの方も徐々に良くなっていくと思います。もう少しの辛抱。

今はとび森が心の支えになってます(笑)

住人の頼みごとを聞いたり、植物植えたり、お金貯めて村や家を発展させたり。

思い通りにいかない中でも取り組んでることが少しずつ形になっていくゲームなので、現実逃避のためにやり込んでるうちに「考えてみたら、現実もそうだよね」ということを思い出すことができました。

実はゲーム専用のTwitterアカウントも作りました。
村が整ってきたら、夢見の館を作っていろんな人に見にきてもらえるようにしたいなぁ。
夢見の館っていうのは、インターネットを使って自分の村を他の人に見せたり、他の人の村を見に行ったりできる機能。

ということで、私はまあまあ元気です。