女子会をしていて考えた。「これでいいのか?」

女子会をしていて考えた。「これでいいのか?」

昨日は、本土から帰省してる友達も一緒に盲学校の幼馴染3人で女子会✨✨
短い時間だったけど、楽しかった❣️

大きいショッピングセンターで待ち合わせして、
「入り口近くのミスドで会おうね」
と私の方から言い出したんだけど、なんとそのお店はミスドが2軒存在していて、しかも両方とも別々の入り口近くにあることを忘れてました😓
昨日は天気も体調もいまいちで母に送ってもらったから良かったものの・・・。
視覚障害者同士で大きいお店で待ち合わせするときは気をつけないといけないですね。

話が逸れますが視覚障害者同士で待ち合わせすると、お互いに相手の姿が見えない(見えにくい)ので、声かけが大事で、
場所に着いた時に携帯で「着いたよー」って電話をかけて、
すぐ近くで電話に出てる友達の声でお互いがその場にいることが確認できる、なんてことが起きたりします(笑)

もちろん、弱視の人が先に気付いて声をかけたり、杖の音で気付いたりっていうこともあります。
携帯がなかった頃は全盲のメンバーだけで遊ぶときはどうやって待ち合わせしてたんだろう?

そして昨日は楽しかったんだけど、卒業生仲間の話を聞いていて「私はこれでいいのかな?」と思ったりもしました。
一度社会人になった後で、長い目で見て足元を固めようと国家資格の勉強をしに学校に通う人が周りでは増えていて、「ちゃんと将来を考えていてすごいなー」って思って。

私は今の職場も仕事も好きなんだけど、今の職場は「一般企業や役所での障害者採用で働いている」という訳ではなく、
社会的・制度的には「障害者向けの福祉施設を利用させていただいている」という位置付けになるんです。

今できることをやればいいし、福祉施設を利用することが悪いとかではないけど、
一般的に仕事を辞める年齢までまだ35~40年もあるとか、他にもいろんな事情があって「長い目で将来を見てステップアップしないといけないのかな?」と考えたりもします。

私はどこに向かうんだろう?
何がしたいんだろう?

考えてることは中高生の時と変わってない。

とりとめもない日記でした。