聞き分ける力

聞き分ける力

騒がしい場所で聴きたい音を選んで聴く力をカクテルパーティー効果というみたいなんですが、私はこの力が低いかもしれないです。

飲み会の席とかカラオケとか、周りが騒がしいと人の話が聞き取れなかったり、誰かと話していても他のテーブルの人の話が気になってしまいます。
出かけるのも人と話すのも好きなんですが、飲み会で仲良くなるって私からすると難しいです。
だって、話した内容頭に入ってないから(笑)

でも、そこにいるメンバーには会いたいから、元気な時は少しだけ参加します。

あと、一人でいる時はあんまりBGMかけないです。
集中してると音楽は頭に入ってこないし、逆に音楽が気になると集中できなくなるからBGMなくてもいいやーってなるんですよね。
たまには、聴きながら作業したい気分の時もあるけど。
父が、隣の部屋で大きい音でテレビ見てたら、それだけでイライラするし(^_^;)(父は少し耳が遠い)

聴力検査で指摘されたことはないから、脳で処理するのが追いつかないんだと思います💦

困ることといえば、人付き合いが多少しづらいところと、「視覚障害者は耳がものすごくいい」って思われてることくらい(苦笑)

今のところは個性の範囲内で収まってると思ってます。

「カクテルパーティー効果」は人間関係の構築にも活用できると言われています。例えば相手との距離を縮めたい時など、会話の中でできるだけその人の名前を呼ぶだけでも、無意識のうちに相手の注意が向いて印象づけられるのだとか。

人の話の聞き分けは苦手でも、この記事に載ってる「自分にとってポジティブな情報を拾う」っていうのは、いつも意識してます(笑)