盲学校時代 楽しい思い出

盲学校時代 楽しい思い出

私は幼稚園から高校卒業まで盲学校に通っていました。

盲学校は生徒の人数が少なく、生徒も先生も顔見知りで仲良くなりやすい反面、人間関係の距離が近い故の大変さもありました。

また、普通は学校というと同じ世代の人が集まっている場所を想像すると思いますが、盲学校には鍼灸あんまを学ぶ「専攻科」という学科もあるので、校内にはいろんな年代の人がいました。

それこそ、幼稚園児からお孫さんがいる年代の人まで。

今となっては子供の時のことはあまり覚えてないのですが、ブログや日記をつけていた期間のことは、読み返してなんとなく思い出すことができています。
このブログでは、「障害者の感動的な話」だけではなくて、一視覚障害者(障害児)のなんてことない日常の話や本音も書いていきたいと思っています。

今回は、昔のブログから楽しかった思い出を引用します。

2006年5月1日
社会科の授業がおわったときだ。クラスメイトのTが、いきなり変な笑い声の音を出した。
「ガハハハハハ、ドァーハハハ、ハッハッハ」・・・
となりの席でいきなりそんな音を立てるので、ビックリ!!
それはなんと、笑うマグネットだった。「Tが持ってきたの?」と尋ねると、「まさかー、ちがうよ。」と言っていた。
担任の持ち物でもなく、2年1組の教室にもとからあったらしい。
笑うマグネットがあるっていうのもおもしろいが、こんなのが教室にもとからあったというのは、さらにおもしろく不思議・・・。これは、いったい、だれのものなんだろう? なんでうちの教室にあるんだろう?

そう言えば、一つ上の先輩方(つまり、去年の中2で、今のわたしたちの教室を使ってた人たち)が、「笑うマグネットの声が、HT先生の笑い声に似てる!!」なんていう話をしてたような・・・。
お心当たりの方は、ガッハッハッハ県マグネット街198ー73ー654までひきとりに来てくださいませ(もちろん、そんな住所はありませんが)
あしたもこれで遊んでみるかな?

2006年12月1日
☆盲学校のある地域の、N中学校の合唱コンクールに参加させていただきました☆
N中学校には、school bus(すくーるばす)で行きました。
バスの中で、クラスメートと変な会話をしたり、3年生の先輩に遊ばれながら、N中向かいました。
N中に着き、みんなでぞろぞろ歩いていると、N中の先生や生徒の「こんにちは?」という声が、あちこちから聞こえてきたので、わたしも、笑顔でいろんな方向に「こんにちはー」、「こんにちは!」と、あいさつをしました。
体育館に入り、3年生の発表を聞きました。課題曲が、松任谷由美の「春よ、来い」でした。どのクラスもとても、上手だなぁと思い、聞きほれていました。
3年生の全クラスの発表が終わり、審査が始まりました。審査する間にやる、アトラクションに、わたしたちも参加させていただきました。わたしたちが歌った曲は、合唱曲の「未来へパート?」でした。正直なところ、わたしはのどが少しがさがさしていたので、うまく歌えませんでした(泣) でも、まあ・・・みんなで声をそろえて歌う機会が与えられたことに、感謝!
帰りは、タクシーで学校まで行きました。

☆N中から帰ってきて、クラスの友達や担任とトランプをやりました☆
N中から学校に戻り、少し時間があったので、わたしと、クラスメート2人と、担任の四人でばばぬきをして遊びました。わたしは、一番にあがることができました!! ラッキ?☆(友達の考えていることを予想してカードをひいたのが正解だった!!)
ちなみに、担任のA先生はババが回ってきたら喜んでいました。(変な人だなぁ)と思うけど、A先生によれば、「ババをもっていて、ほかの人にひかせるのが楽しいわけさ、ヒェッヒェッヒェ」とのこと。ま、わからなくもないけど。
でも、結局A先生はババを持ったまま最後まであがれてませんでした(笑)
たまには、クラスでトランプをやるのも、いいなぁと思いました。

2007年7月24日
昨日もそうですが、今日も生徒会と視覚障害者向けの日常品などの販売・展示会見学と、部活で、学校に行きました。
生徒会と展示会見学をすませて、午後から部活だったため、友達3名と昼食を食べに行くことになりました。
それはいいんですが、なんとわたしたちがお昼を食べに行くころから雨がふりだしたんです! それでも食事はしないと…ということで出ていって歩き出してしばらくすると、雨がひどくなって、もー、服もポーチもびしょぬれぬなってしまいました。

でも、実はわたしにとっては、かさをさして大雨の中を歩くのは生まれて始めてで、(ああ、雨の日に歩くってのはこんなことなのかぁ)と、少しおもしろかったです。

2008年4月25日
毎年恒例の春の遠足がありました。行き先は10年間も同じところです(苦笑)
そろそろ別の場所に行ってもいいと思うんだけどなぁ…。

午前中はクラスで散策をして、弁当を食べて、全体レクをしました。
弁当はほかのクラスの人と食べようよ、って食べる前に提案すればよかった…。せっかく他のクラスも一緒に遠足に来てるんだし。

嬉しかったのは、公園の池で、鯉と鳩が間近で見られたことです。クラスのみんなとうろうろしてるときに遭遇した専攻科の某おじいちゃんからもらったお菓子をくだいて作ったエサは、意外と鯉や鳩に人気でした(笑)
鯉は赤みがかった黄色で、空の色を反射して青くなっている池に映えていました。鳩は、灰色っぽく見えました。
普段は、魚や鳥をあんなに間近で見る機会が少ないので、とてもよかったです。

全体レクは、わたしは生徒会所属なので参加することができなかったのですが、みなさん、楽しんでいるようだったのでよかったです。…ちょっとしたトラブルはありましたが、今回はなかなかうまくいったほうだと思います。

今年も楽しい遠足ではあったけど、来年は、海に行きたいねとクラスのみんなで話しました。
どうか、希望が通りますように…。