昔のブログを読み返す

昔のブログを読み返す

この間、中2~高1の時(10~12年前)にやっていたブログを見つけました。
恥ずかしいのでそのブログはパスワードをかけたんですが、読み返すと結構面白いです。
当時は、Rinというハンドルネームでブログをやっていて、学校での出来事、ハマっていること、嬉しかったこと、悔しかったことなどいろんなことをネタにしていました。

正直、心身ともに不安定で不登校にもなりかけたし、決して胸を張れるような学生生活ではなかったけど、当時の自分なりに楽しいことを探して生きていたようです。
紹介できそうなものや今に続いていると思えるものはここに引用していこうと思います。

当時のブログを見ていて、なんと中2のときに書いた夢が高1で実現していたことがわかりました。
その夢は、盲学校の弁論大会に出ること。
結局、高1の弁論大会では、担任の先生の手直しが入り言いたいこと全部を言えたわけではなかったのですが、出場が決まった時は本当に嬉しかったです。
学校の勉強としての作文ではなく趣味でやっていたブログだったけど、少しずつでも書き続けていたのがよかったのかもしれません。
そして、夢や目標をどこかに書いておくと叶いやすいって本当なのかもしれないです。

2006年4月28日(当時中2)
今日、体育でスポーツテストをやった。この、スポーツテストは、二週間前の体育の時間から始まっている。今日は、ボール投げと背筋力を測定した。
・・・わたしは、クラスの中で一番スポーツおんちだ。体を動かすのはすきなのに、なぜかうまくできない。ボール投げは、よくて5m95。
背筋力は、くさりをひっぱり、50m。これでも、思ったよりはいいほうだった。ほかの種目も、ダメダメだった。
2年生は3人学級。わたし以外に、女子が一人、男子が一人いる。男子のほうは、体も大きいし、負けてもしかたないが、女子のほうにはいろんなことで負けっぱなしで、しかもむかしからそうなので、ちょっと悔しい。
だけど、今日、国語の時間に先生から、弁論大会の話を聞いた。
九州の盲学校の弁論大会があるので、中学部から一人代表を決めるそうだ。そこで、みんなに意見文を書いてもらうとのこと。わたしは、文章を書くのが好きなので、心が熱くなった。
弁論大会の話を聞いたのが1時間目。スポーツテストが3時間目。なので、スポーツテストをやって、「これは・・・負けられない!!」と思った。もしこれで、クラスの誰かが選ばれたら、たまったもんじゃないと思った。
わたしは、持病のせいもあり、スポーツで活躍するのはむずかしいかもしれない。勉強もできるほうじゃない。しかも不器用だ。音楽だって、覚えた歌とかダンスはできても楽譜を読むのはむずかしい。でも、絵とか文章なら・・・
がんばって一番をとること、自分の力を出し切ることができるかもしれない。だから、これからがんばって文章を書いていこうと思った。

決意を新たに、燃えまくってます。ほんと、この弁論大会は出たいです。もしこれがだめでも、積極的に、いろんなコンクールに出展していきたいです。

2008年5月23日(当時高1)
こんばんは! 結局社会の追試を受けることができていないRinです(これは、社会の先生あるいは高等部の先生の方針なんでしょうが…) でも、それもしかたないかな?と思い、あんまりしつこくはお願いしてません。それに、他のテストの点はそこそこよかったから、なんかもう気持ちが薄れてまして…。いや?悪い癖ですね(苦笑)

それはさておき、今日は、わたしにとってものすごいニュースがあります。

あまりにあり得ないと思っていたことなので、まだ信じられないんですが…

九州地区盲学校の弁論大会に出場することになりました……!!!

思い起こせば二年前。どっかのブログで、誰かさんが「九州地区の弁論大会を狙ってる」とかなんとか、書いてましたが、その誰かさんの野望は今、叶おうとしているんです。
もう、叶うわけないって思ってた野望が……。

ここ2年のわたしは、国語の課題の作文を一つも出せていなくて、困ったことになっていたんですよ。作文を最後まで完成させきれなかったんです。
それで母に、
「いいものを書こうなんて思わないで、とりあえず完成させて提出しなさい。」
と何度も言われました。そしてこの間、ようやく意見文を書き上げて、校内弁論大会前日に先生に見てもらって、手直しをして、当日の朝、PCのデータを印刷して…。もちろん、読みの練習はまともにやっていません。
そりゃもう、計画性がない自分を責めましたよ…。でも、とりあえず最後まで書けたんだからいいよね!と、自分をはげましながら発表に臨みました。
普段から読書をする習慣が身についているからか、読み練習をしていない割にはスムーズに原稿を読み上げることができました。

こんな調子だったので、まさか自分が選ばれることはないだろうと思っていました。
そしたら!!! こんな意外な結果が出たんですよ!

二年前に夢見たことが、こんな形で実現されるなんて、嬉しいです。
でも、準備不足で発表にのぞんだにも関わらず、代表に選ばれたからには、これから本気で頑張らないといけないと思います。

本気で……

絶対、弱音は吐きたくないです。

手直しと、暗唱の練習、がんばります。あと、体調管理も。

ちなみに、わたしの意見文のテーマは、「インターネットについて」です。