苦手な音

苦手な音

今回は、音についての話題です。

私は、苦手な音や、なぜか怖いと感じる音がいくつかあります。
特に幼い時は今よりも「怖い音」がたくさんありました。
たぶん、いろんな音の正体をよく知らなかったせいだと思います。

1.掃除機の音

今は、多少不快感は感じても「こんなもの」と分かってるので必要な時は我慢して使いますが、幼い時はあの「ウイイイイイン」っていう轟音が怖くて仕方ありませんでした。
それはもう、母が掃除機のコードを「ガラガラ」と出す音が聞こえたらその場から一目散に逃げるくらいに。

また、母の実家では祖父がよく掃除機をかけていたので、一時期は母の実家に行くのが嫌になっていました。
それくらい、嫌いだったんです。
小学2年生くらいまではこんな調子だった気がします。

2.「石焼きイモ」と「さおだけ」の声

音ではなく人の声ですが、「いしや〜きいも〜」とか、「た〜けや〜さおだけ〜」という声。
拡声器を通してビヨーンと伸びた男性の声が近づいてくるとゾッとしていました。
独特な言い回しをするから、小さい時は言葉として認識できていなかったのかもしれないです。
「な、なんか変なおじさんの声がする!!」って思っていました。
あと思い当たる理由としては、あのころから本能的に「周りの音がかき消されてしまう!!危険!!」と、大きな音(声)を出す車全般を危険と認識していたのかもしれません。
今でも、街宣車や選挙カー、サイレンを鳴らしている車に遭遇すると、足が止まってしまいます(^◇^;)

3.Macの起動音

これは本当に理由が分からないのですが、Mac OSのパソコンの起動音を聴くとゾクッとなります。
「ボァーン」という機械的で重たい和音が、なぜか怖いです^^;

4.虫の羽音

これは嫌いな人も多いのではないでしょうか。
虫だってこの世界で生きてる仲間だってことは分かってる。分かってるけど、
「ブーン」とか「ジジジ」とか勘弁してほしい(^_^;)

夏は特に、家を出入りするときに虫が一緒に入ってきてしまうことが多くてヒヤヒヤしっぱなしです。
両親もそろそろ耳が遠くなるお年頃なのか、もともと鈍感なだけなのか、目で確認するまであれだけうるさい虫の羽音に気づかないみたいなんです。

三人でリビングにいて、「ジジジジ」とすごく大きな羽音がするのに、私が「何かいる!!何の虫?!」、って大騒ぎしてようやく「だー(沖縄の方言で、どれどれ)、どこにいる?」って探すっていうことがときどきあります。(私は目が近い、両親は耳が遠い 苦笑)
2対1なので、私一人幻聴を聞いてるような気分になったりもします( ;´Д`)

最後に

苦手な音はもっとたくさんあるんですが、今回はその中でも特に苦手な音について書きました。
こういうのって、「人に話したら笑われるんじゃないか」と思って日常生活の中ではなかなか話せなかったりするんですよね。
虫の羽音とかは共感を得やすいかもしれませんが、
みなさんは、「なんか知らないけど恐怖を感じるもの」とか、「子供の頃から苦手なもの」ってありますか?

ブロトピ共有タグ

ブロトピ:今日の雑談日記

ブロトピ:ブログ更新しました♪

送料無料 耳栓 MOLDEX モルデックス お試し8種 ケース付 .. 使い捨て 睡眠 遮音 耳せん 耳セン みみせん 安眠 快眠 旅行 飛行機 工場 空港 防音

価格:724円
(2018/4/22 15:07時点)
感想(4789件)

コメント

  1. 私も虫の羽音が大嫌い。
    あと夏の蚊の音が嫌いで、プ~ンって夜中聞いたら
    タオルケットかぶってしまいます(笑)。
    それか殺虫剤まくかも(^▽^;)