6月〜10月のお出かけを振り返ってみる 前編

6月〜10月のお出かけを振り返ってみる 前編

ここ数週間、不調が続いていました。
仕事進まないし、用事がある人となかなか連絡つかないし、壊れていたブレスレットを作り直してもまた壊れるし、椅子の脚に足の指ぶつけるし・・・(T . T)
疲れているからこんなことになるのか、こんなだから疲れてしまうのか分かりませんが、いろんなことが面倒くさくなっていました。
でも、好きなアニメを見たり、秋モノの服を買いに行ったりして持ち直しました。
ブレスレットはもう一度作りました💖

ついてなかった話ばっかりするのもなんなので、6月〜10月の間に自分で出かけた時のことをまとめようと思います。
今回は、6・7月の話です。

☆6月
・友達と国際通りへ
休みの日、大学の友達と待ち合わせして国際通りへ。休みの日に出かけるときは親と一緒のことが多いけど、このときはバスに乗って待ち合わせ場所まで行きました。
この日一緒に出かけた友達は、私が国際通りに自分で行けるようになったことをSNSで知って「今度一緒に行こうよ」とコメントをくれたので、すぐに予定を聞いて出かける約束をしました✨
白杖を持った私と国際通りを歩くのは気を遣っただろうけど、カフェとかアクセサリー屋さんとか一緒に回れてすごく楽しかったです😃

・会社帰り、雨でずぶ濡れ
普段、雨の日は親に迎えに来てもらうのですが、この日はバス停に向かおうとしているところで急に大雨になってしまいました。
レインコートを取り出して羽織ったけどずぶ濡れになり、クーラーがきいたバス内はすごく寒かったです。
脱ぎ着がしやすいレインコート探したいと思いました。周りの視覚障害者仲間は傘派の人が多いんですが、私は手がふさがったまま歩くの嫌なのでレインコート派です。
そして、大雨の時って周りの音が聞こえづらくなるので、なかなか過酷な環境でした。
いろいろ気付けて、いい機会になりました。

☆7月
・お一人様ランチ
用事で休みを取った平日、那覇メインプレイスでお昼を食べました。
このブログにも何度か登場している「珈琲待夢」(コーヒータイム)です。
これまで、一人で来ておやつを食べに行ったことは何度かあったけど、ご飯を注文して食べたのは初めての経験でした。(家族とは何度もご飯食べに来ているんですが)
お店の人にどんなものが食べたいか伝えて、メニューを読み上げてもらって注文するっていう流れなので、おやつを食べる時と変わらないけど、慣れないと店員さんに頼むの緊張しますね💦
お昼時間だったけど思ったよりは混んでいなくて、店員さんはいつもと変わらず親切でした。

・友達と待ち合わせ
盲学校の友達が用事で那覇に来ていたので、仕事帰りに待ち合わせしてデパートでお茶しました。 その時メロメロ石の話が出て、せっかくだからってことで国際通りのお店まで友達と一緒に行きました!
その時言われたことが、
「もえはちゅーばー(沖縄の方言で強い人)だよ! この中を一人で歩くなんて」
小さい時から親しくて、私が最近ようやく自分で出かけられるようになったことも知ってる友達に言われたので嬉しかったです😃