カラオケの十八番

カラオケの十八番

8月の前半、会社の人とカラオケに行った。
ジャンル問わずそれぞれ好きな歌を歌っていい雰囲気だったけど、初めてのメンバー構成だったので、比較的有名な曲を選んで歌った。

その日歌った曲は、
Superfly「愛をこめて花束を」
中島みゆき「旅人のうた」
中島みゆき「銀の龍の背に乗って」
井上あずみ「君をのせて」
しおり「Smile」

30代も多かったので、大好きな中島みゆき様の歌も入れちゃいましたw。

一番好きなのは、中島みゆきみたいな悲しさと力強さを合わせ持った歌なんだけど、歌いこなすのが難しい(^_^;)

そして、自分の声の音域で歌いやすくて、どんなメンバーと行くときも良い反応をもらえるのは「君をのせて」や、「カントリーロード」などジブリ系の曲。

ジブリの主題歌は合唱曲になってることもあって、世代問わず「あ、懐かしい!」って思うみたい。

他には、「セーラー服と機関銃」も十八番。

橋本環奈ちゃんや長澤まさみちゃんではなく、薬師丸ひろ子さんバージョン。

「歳いくつ?」って突っ込まれそうですね(笑)

昭和アイドルにすごく詳しい友人に「薬師丸ひろ子の歌も歌ってみたら⁉️」と勧められて、調子に乗って「セーラー服と機関銃」、「Wの悲劇」、「時代」を覚えて歌ったら、
「すごく似てる‼️😲」とびっくりされた。

いろんな世代の曲を知ってる他の友人にも、「こうして聴くと他の曲を歌っても薬師丸さんっぽいねぇ(笑)」と言われた。

特に真似してるつもりはないんだけど😓

あまり捻らないで、普通に声を出したらそうなる。

薬師丸さんの声は「綺麗な声」と評価されてるし、似てると言われたら嬉しい😁

けど、やっぱりポップス系の甘い声や力強い声に憧れる💦

中学生の時大塚愛が流行ってて、私もよく歌ってたけど、自分が歌うとなんかコレジャナイ感がひどかった(^_^;)
特にアップテンポの曲。

歌い方のせいもあるけど、「話し声と歌ってる声があまり変わらない」と言われたこともあるから、もともとの声質が大きいと思う。

だけど、中島みゆきの歌を歌いこなせるようになりたくて一時期ボーカルレッスンに通ったことがあって、以前よりは声量も出るし低い音域も出しやすくはなった。

最近は、音域的にも歌の内容的にも、中島美嘉の歌もいいかも?と思い始めてる。
中島美嘉の「愛詞」は中島みゆきからの提供曲だし。
「命の別名」のカバーも好き!

まあ、カラオケは好きなように歌うのが一番❗️だけど😁♫

普段は「音楽聴きたい」と思った時以外は聴かないから歌をあまり知らないけど、カラオケ行くと人との距離が近くなる気がする。
「十八番」も「自分が大好きな歌」も少しずつ増やしていきたい。

コメント

  1. 私はカラオケでゆずの夏色とか
    スピッツのチェリーとかを歌います(*´▽`*)
    声が低いのでかわいい女子の歌は無理(笑)。
    男の人の歌のほうが好きです(*^^)v

    • いづる もえ より:

      男性の歌を歌えるってカッコいいです!!
      私は音域が狭いので男性の曲はあまり歌えないのですが、TOKIOの宙船は歌ったりします。