ハーブの専門店に行ってきた

ハーブの専門店に行ってきた

この間、ヘルパーさんと一緒に牧志駅の隣にあるアロマの専門店に行った。お店の名前は「ハーブギャラリーラピス」で、生活の木というメーカーの商品を扱っている。

専門店というだけあって、精油の種類もすごくたくさんあった!

ムーチーでおなじみの月桃のオイルもあってびっくり。ジャスミンはジャスミンティー(沖縄ではさんぴん茶)とか茉莉花の花そのものの匂いだし(笑)
ムーチーっていうのは、沖縄の餅のこと。月桃の葉っぱで包んだ餅で、特に冬の寒い時期に厄除けの意味を込めて食べる。

ジャスミンの香りは大好きだけど、単体の精油はすごく高いので😥レモンとかバニラとブレンドされてる「シャイニージャスミン」というのを買った。
店員さんは穏やかそうな、感じのいい方だった。

ネットで買うのもいいけど、やっぱり実際に匂いをかぎながら選ぶほうが楽しい✨

商品を買う時レジで「ポイントカードお作りしますね」と言われて少し迷ったけど、「すみません、目が悪くて財布の中を探すのが大変なのでポイントカードは持たないことにしているんです。なので、作らなくて大丈夫です」と言った。

そしたら店員さん、「分かりました」

と言ってどこかへ。

戻ってきて、「これ、ポイントの代わりのおまけです。お茶などに入れて飲んでくださいね」と、小さいシロップのようなものを手渡してくれた。ポーションというもので、バラの香りがするらしい。

まさかポイントカードをお断りしておまけをもらえるなんてびっくり😄

買い物の後、ヘルパーさんにお願いして、モノレール駅の改札の前とお店の前を一緒に往復してもらった。本当に駅とつながっていた!

アロマのお店以外は、免税薬局とか婦人服とか、どちらかというと観光客向けのお店が中心みたいだった。

次は自分で行ってみたい。
また、日々の楽しみが増えた✨

コメント

  1. ハーブ専門店のお店の人の
    優しい心遣いが素敵ですね☆
    そういうお店だとまた行きたくなりますね(*´ω`*)