2019年 バレンタインコーナー巡り 1回目

2019年 バレンタインコーナー巡り 1回目

今年も、バレンタインのチョコを買いに行きました。もちろん、自分用です‼️

「本命チョコは渡さないの?」って?
それはヒミツです。
2月中に会えたら渡そうかな、という感じです。

実は今年ぐらいから私の感情にも変化があって、去年ほどはワクワクソワソワしなかったんです。
去年本命チョコをあげた人は今も好きです。
だけど、穏やかな「好き」なんです。
バレンタインは絶対渡したい、というよりは渡せたら渡そうって思えるようになりました。
去年ほど好きじゃないという考え方もできるけど、今の穏やかな気持ちも心地いいです。
また、今は仕事でもちょっと疲れてるし、バレンタインに注げる気持ちが少なくなっていたのかもしれないです。

それでも、バレンタインコーナーに行くと美味しいチョコがたくさんあって楽しくなりました♪
以下、お買い物に行った時の話です。

☆バレンタインコーナー巡り 2019 1回目☆
この日は休日で、とてもいい天気だったこともあり、モノレール駅まで親に連れて行ってもらい、そこからは自分で買い物しました。

まずはイオン那覇のバレンタインコーナー。

2階のエスカレーターの近くの吹き抜けから写真を撮ってみました。
バレンタインコーナーって、上から見てもカラフルで可愛いですね!

去年と同じく、メリーチョコレートの商品がたくさんありました!
あまりメリーチョコレートのことばかり書くと回し者みたいになってしまいますが、パッケージといい味といい、どれも魅力的なんです。
今年も、星の王子さまチョコレートを買いました。


この他に、王子さまシリーズの近くにあったミルフィーユの小さい詰め合わせと、母へのお土産に「KANADE」という抹茶チョコレートを買いました。
家に帰ってから分かったのですが、ミルフィーユもKANADEもメリーチョコレートのを買っていました(笑)
星の王子さまのコーナー近辺は同じ会社のチョコだろうとは思ってたけど、ミルフィーユもそうということは気づきませんでした。


KANADEは、母からすごく好評でした!

イオンで一気に3個買ってしまったのですが、散歩がてらパレットくもじとサンエー那覇メインプレイスのバレンタインコーナーも見てきました。
もちろん、移動はモノレールです。時間帯のおかげか、モノレールは空いていました。

パレットくもじ6階催事場のバレンタインコーナー


残念ながらパレットには、バレンタインコーナーを上から一望できる場所はありませんでした。

パレットでは、休憩がてら2階の楽園カフェに入りました。
このカフェは、沖縄県の食材を使ったティーやお菓子を販売しており、個性的なメニューもいろいろあります。
この時はオリジナルドリンクのウッチンラテを注文しました。


ウッチンとは、沖縄の方言でウコンのことです。カレー粉の原料にもなっている植物で、お茶として飲まれることもあります。
私は、ウッチン茶単体だとあの苦味というか、漢方薬みたいな独特なクセが苦手で好んで飲もうとは思えないのですが、ウッチンにココナッツや黒糖を混ぜたラテと聞いて気になって注文してみました。
いつもは甘いカフェラテをよく飲んでいるので、たまには違うものにもチャレンジしようと思って。

結構イケる!!
あの苦味と黒糖の甘みが、いい感じにマッチしていました!
次来た時は、食べ物も注文してみようかな。

那覇メインプレイスのバレンタインコーナー

メインプレイスは吹き抜けからバレンタインコーナーの写真を撮ることができました。
実際にコーナーを見てみると、気になったのが水色っぽいデザインで統一されたショーケース。
「Ocean World」と書かれていて、海をテーマにしたチョコレートが並んでいました。
一瞬、これを本命チョコに買っておこうかと思ったけど、魚の形のチョコは去年あげたし一旦保留にしました。

那覇メインでも何も買わず、お店の前に停まるバスに乗って家の近くまで帰りました。

この一週間くらい後にもう一度、バレンタインコーナーにチョコを買いに行ったのですが、それは次回の記事に書きたいと思います!