元気が出る歌 その1 (きゃりーぱみゅぱみゅ、Superfly、Every Little Thing)

元気が出る歌 その1 (きゃりーぱみゅぱみゅ、Superfly、Every Little Thing)

聴いてると元気が出る歌はたくさんあるんですが、今回はその中から3曲を紹介します!

「キミに100パーセント」 きゃりーぱみゅぱみゅ

クレヨンしんちゃんのオープニングにもなってます。
きゃりーの他の曲もそうなんですが、全体的に音が可愛い💕
この歌は、ノリノリで前向きなんだけど、暑苦しくないところがいい。

キミが出してる力はホント
キミの本気の何パーセント
いつか全力100パーセント
それはつかれちゃうけど

(略)

明日から本気だすから
ねえねえ ねむねむ
ぐっすりしてからの ほうがいい

「今日から頑張りましょう!」
「いつも100パーセントで挑みましょう!」
って、そういうのを良しとする風潮ですが、こんな脱力感がある頑張り方もありじゃないでしょうか。
火事場の馬鹿力なんていうけど、100パーセントはその時のためにとっておいてもいいと思います。

「愛を込めて花束を」 Superfly

私が高校生の時に流行っていた歌です。
明るいけど、少し切なさもあるような懐かしいような、そんな雰囲気が好きでよく聴いていました。
そして、「楽しんで弾くこと」を目的とした小さなピアノコンクールで賞をもらった、思い出の曲でもあります。
特に好きなのは、この部分。

キレイなものは 遠くにあるからキレイなの

(略)

この込み上がる気持ちが 愛じゃないなら
何が愛かわからないほど

「キレイなものは遠くにあるからキレイなの」
このフレーズを聞くと、
「そうか。世の中、見えすぎないほうがいいこともあるのかも?」
なんてことを、弱視の私は考えたりします(笑)
そして、高校生のときはあまり考えてなかったけど、
「この込み上がる気持ちが愛じゃないなら 何が愛かわからないほど」
って、真顔で言ったら相手が逃げていきそうなくらい、めちゃくちゃ情熱的ですよね!
曲も詞も声も、全部好きな歌です。

「Grip!」 Every Little Thing

この曲を知ったのは、アニメ「犬夜叉」なんですが、大好きな曲の一つです。

それぞれに今 想いを募り
打ち砕かれて愛を叫んだ

って、悲惨な状況なんだけど、言い回しがカッコいい。
そして、アニメの「犬夜叉」を見てると、登場人物たちの境遇と重ねていろいろ想像が膨らみます。

アニメ関係なしに好きなのが、2番の最初の歌詞。

「後悔はしない」と 、先へ進んだ
笑うか、泣くか? 幸か、不幸か?
結局今もワカラナイけど
変わり始めた未来に 怯む事はない
それが人生の醍醐味というものでしょう

すごく励まされます。
周りの人と比べると苦労してないし、世間知らずもいいとこなんですが、自分なりにいろんなことがあって、
「これでいいのかな?」と思うこともあるので。

「Grip!」は、「元気が出る曲」の王道だと思います!

今回は、私にとっての元気が出る歌を3曲紹介しました。
あなたにとっての「元気が出る歌」は、どんな歌ですか?